読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中古CD買取のおすすめ・高く売るなら その25

中古CD買取相場とアマゾンの販売価格

 

中古CD買取相場・買取価格を決める上でネット販売最大手のアマゾンの販売価格は絶大です。特に本・CD・DVDは楽天やヤフーショッピングの比ではありません。しかし、価格が高いから といつて必ずしも買取価格が高いとは言えません。
それはなぜでしょう?
どこの大手買取サイトでもアマゾンの販売価格のデータはかなり詳しく取られているはずです。過去にいくらで売れたか、どのくらいの枚数、どのくらいの速さでとそれによって販売価格・買取価格を決めていると思われます。
希少価値ある中古CDは高額なプライス付けられるケースが多いです。新品の定価が3000円でも6000円・10000円、中にはウン10万もするものもあります。
しかし買取価格がそれに比例して高額買取になるとは限りません。
中古価格を決めるのはアマゾンの出品者です。
ある希少品で1点しかないとします。他の出品者がいないので価格競争もなく好きな値段を付けることができます。100円といえば100円ですし、10000円といえば10000円です。
高い値段をつけるのは自由ですがそのプライスで売れるかは別です。100円で買い取って10000円で出品はできますがそのプライスで売れるかわかりません。希少性はあるものの誰も知らないあまり人気もない商品ではなかなか売れません。だからといって安くすれば売れるというものではありません。そういったタイトルは高額プライスで売られてあるケースが多く見られます。たまたまお客様のコレクションがアマゾンを見たら高額なプライスで売られているのに買取価格が思ったより安いのはこのケースが多いと思います。
その逆もあります。
300円で売られているタイトルの買取価格が200円もする事があります。
それは売れ筋だからです。出品したらすぐに売れてしまうが他の出品者も300円で売っている為、値上げはできない。売れ筋だから買取価格200円から下がらない。
このようにアマゾンの販売価格は大変重要ですが大手各社は色々な条件を加味して買取価格を決めております。
買取比較サーチで確認される事をおすすめします。
そしてその買取価格に立ち向かっていきます。  2015/04/05

http://www.rockblow.com

f:id:rockblow:20160405162717j:plain